ペットを供養

長生きしてくれました

beautiful dogs

私の家ではチワワを飼っていました。少し前に流行っていたCMに触発されてのことですが、とてもかわいがって、私達になついてくれました。 チワワというのはあまり長生きしないものらしいのですが、私達の飼っていたチワワはありがたいことに私達の思いを汲んでくれて長生きしてくれたのです。 次第に弱っていったので心の準備は出来ていたのですが、亡くなったときはやはりショックでした。徐々に行動できなくなっていって、弱っているのを見るのは辛かったですが、どうにかして耐えました。 亡くなった時には本当に辛かったです。泣かないとしていたのにさめざめと泣いてしまって、親としてかっこ悪いところを見せてしまったなと今でも思います。

ペット供養をしました

一生分の涙が出たのではないかと思うくらい泣き明かしたのですが、そのあとに思いついたことはちゃんと供養してあげたいなということです。 ペット供養の業者にさっそく電話をしたのですが、丁寧な対応で、とても好感が持てる感じだったのでそこにお願いをしました。ちゃんとしたところの方がチワワも報われるとおもったのです。 ペット供養の料金というのは意外と安くて小型犬なら2万円でおさまるのが殆どです。私達は個別供養を利用したのですが2万円以内の料金でおさまりました。 とても丁寧に供養を行ってくれて私達もうれしかったです。ペット供養というのはもちろんペットのためでもありますが、それと同時に飼い主に対して、区切りをつけるという意味があるのだと思います。 ペット供養のおかげで、気持ちに整理がつきました。